ダイエット

【保存版】正月太りした体を元に戻すリセット方法5つ【正月太りする原因も3つ解説】

悩む人
  • 正月太りしたからオススメのリセット方法を知りたい。
  • なんで正月は太りやすいかも、ついでに知りたい。


こんな悩みに答えていきます!

しもちゃん

どうも、しもちゃんです!このブログを書いてる僕は、過去に大手ダイエットジムの店長を経験し、今でも年間1,300本以上のセッションを担当しています☺︎


毎年、正月太りに悩みを抱える女性は多いと思います。正月は日頃の疲れを取れる嬉しい連休だけど、ついついダラダラして太っていまう人をたくさん見てきました。


そこで今回は、現役パーソナルトレーナーの僕がおすすめする「正月太りした体を元に戻すリセット方法」を紹介していきます!

正月で溜め込んだ体重をリセットして、夏に向けて体を仕上げていきたい人は最後までご覧ください☺︎

正月太りした体を元に戻すリセット方法5つ

  1. 体重計に毎日乗る
  2. 栄養バランスを整える
  3. 腹八分目を意識
  4. 活動量を増やす
  5. 日付が変わる前に寝る

僕がおすすめする正月太りのリセット方法は上記の5つ!

それぞれ具体的に紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね☺︎

リセット方法① 体重計に毎日乗る

まずは、毎日体重計に乗って体重を把握する癖をつけましょう!

毎日体重を測ることで、『食べすぎた時は太る』『食事のコントロールができた時は痩せる』という体の仕組みを改めて理解できます。

事実、体重は1日で増えすぎることはなく徐々に増えていきます。

なので、毎日体重計に乗って体重を把握する癖をつけましょう!

リセット方法② 栄養バランスを整える

次に食事の栄養バランスを整えていきましょう!

体のエネルギー源になる『糖質』、ホルモンの働きを良くする『脂質』、筋肉の材料になる『タンパク質』。

そして痩せるためにも大切なのが『ビタミン・ミネラル』です。ビタミンとミネラルは食べた物を代謝してくれたり、脂肪燃焼しやすい体を作ってくれますからね。食事から摂ることは必須です♪


ちなみに栄養バランスの良い食生活を目指すなら、「まごわやさしい」の合言葉でダイエット【食事はこれだけOK】の記事を参考にしてください!

わりと体重をリセットする時に食べる量を減らしたり、カロリー制限をかける人もいますが、ぶっちゃけ逆効果です。これで痩せても代謝は落ちて、前よりも体重を落としづらくなりますので…。


なので、正月太りをリセットするためにも栄養バランスを整えていきましょう☺︎

リセット方法③ 腹八分目を意識

栄養バランスを整えながら、お腹の満たしを腹八分目にしていきましょう!

お腹一杯になる前で食べ終えることで、摂取カロリーも自然と減るので体重は落ちやすくなります。しかも、1回の食事で満腹になりすぎないから、次の食事までの間で空腹時間も作りやすくなります。

そもそもですが、必要以上に食べれば余った分は脂肪に溜め込まれます。そして食べた物は胃腸で消化・吸収していくので内臓にも負担がかかり、胃もたれや疲れづらい体になります…。


空腹時間がうまく作れると脂肪燃焼しやすい体にもなるので、正月太りをリセットしたい人は腹八分目を意識していきましょう☺︎

リセット方法④ 活動量を増やす

体重を毎日測る、栄養バランスを整えた食生活にし、腹八分目が意識できたら、活動量を増やしましょう!

エレベーターを使わずに階段を使う、一駅先まで歩く、買い物は隣駅まで行くなど。小さいことで大丈夫なので、体を動かしている時間を長く作りましょう。消費カロリーをガンガン増やしていくのです!

食生活を整えるだけでも体重はだいぶリセットできます。が、プラスで消費カロリーを増やすことで早く正月太りを解決できます。


なので、どんどん活動量を増やして正月太りをリセットしていきましょう!

リセット方法⑤ 日付が変わる前に寝る

生活リズムを整えるためにも日付が変わる前に寝ましょう☺︎

早く寝れば早く起きれて生活が整います。しかも、寝てる最中は脂肪燃焼を増やしてくれる成長ホルモンがたくさん分泌。そして体をリラックスさせる副交感神経もでる。

簡単に言えば、早く寝れば痩せるのです(笑)

僕は夜早く寝るのが苦手ですが、日付が変わる前には必ずベットに入るという習慣を作ってます。無理に寝ようとせず、横になるだけでOK。あくまで日付が変わってから活動しない生活を作ってるのです。


なので、体重を落としやすくしたり、生活リズムを整えるためにも日付が変わる前に寝ましょう☺︎

正月太りする原因も3つ解説

  1. 生活リズムが不規則になるから
  2. 食事量が増えやすいから
  3. 家にいる時間が増えるから

正月太りをリセットする方法が知れたら、次に「なぜ正月は太りやすいのか?」も知っておきましょう☺︎

正月太りの原因① 生活リズムが不規則になりやすいから

正月ってお昼頃までダラダラ寝てたり、夜遅くまで面白いテレビ番組がたくさんやってるから、ついつい夜更かしをしがちです。

しかも、次の日も休みってなると夜更かししてたり、夜中までお酒を飲んでても怖いものがないですよね。

この生活リズムの乱れが太る原因になっているのです…。

正月太りの原因② 食事量が増えやすいから

正月の料理ってついつい食べすぎちゃいませんか?

おせちやお雑煮など。特にお餅は怖いですね。1個や2個なら問題ないですが、1日中食べ続けていたら脂肪を溜め込みます…。

正月太りの原因③ 家にいる時間が増えるから

お正月は家でダラダラしちゃう人は多いと思います。僕も正月はどこにも出かけず、とにかく家に引きこもるのが好きです。

でも、家にいる時間が長いということは活動量がかなり減ります。食べて飲んでを繰り返してるのに活動は少ない。これでは太るだけですね…。

まとめ

こんな記事を書いておきながら、僕の正月はひたすらダラダラと暴飲暴食です。おかげで体は不調だったし、二日酔いもしばしば…。肌も荒れましたね。

でも、年に1回のダラダラを本気で楽しむイベントが『お正月』だと思ってるので、あまり過去を振り返らずリセットしていこうと思います☺︎

ぜひ、皆さんも本記事を参考に正月太りした体重をリセットしていきましょ〜!