雑談

NSCAの資格更新やめます【僕が資格を捨てる理由】

どうも、しもちゃん (@shimo_fit) です!
今回は僕の雑談です。

今年からNSCA-CPT (NSCA認定パーソナルトレーナー) の資格更新を辞めます。トレーナーデビュー当初は、資格を持ってる方が「仕事で成果を残せるんじゃないか?」とか「給料が上がるんじゃないか?」と思って、更新し続けててたけど…。

更新するメリットを感じられなかったですね…。



もしかすると、NSCAを持ってると講師業やアスリート指導には有利かもしれない。が、僕のやりたい事や今後の目標を考えたら、そのジャンルには興味ないんだ。

また、今の時代「資格が全てじゃないなー」って気付きましたね。(もちろん必要な資格もある) 僕はトレーナーとして5~6年活動してるけど、NSCAを持ってることで何かあったとか、ほぼ0でした(笑)

トレーナーデビュー当時、イキってた僕はお客様に「僕は〇〇の資格持ってる」って伝えてまくってました。でも反応は「で?」って感じ。今思えば、当然の反応だよね。だってお客様はトレーナーじゃないから、資格の価値はわからない。



しかも、資格持ってる人はわかるけど、更新料や更新のための課題をやったりと、お金も時間もかかる。
だけど、資格を持ってるから何があるわけじゃなかった。

僕が思うに資格って『資格を取るまでの過程』と、『資格を取るまでにインプットしてきた情報を、どうアウトプットしていくか』が大切だと思ってます。(といっても気づいたのは最近…笑)

というよりも、資格は一回取得しちゃえば取得はできてるんだから、自信持っていられるよね!



最近じゃ資格を取らなくてもオンラインサロンやセミナーに参加しちゃえば、有益な情報はいくらでも転がってる。マジで便利な時代だよねー。

雑談おしまいです

てなわけで、今後は浮いた時間とお金を元に、じゃんじゃん新しい情報をインプットしていこうと思います。

さらに情報がアップデートしていく僕を、引き続きよろしくお願いします☺︎

しもちゃん

こんなことズラズラ言ってきたけど、内心「資格を捨てるのは馬鹿かなー…」って思っちゃってます(笑)