雑談

【I LOVE マック】マックは『罪悪感を持ちながらお腹を満す』ところが楽しいんだ。

マックと聞けば「体に悪い」「太る」「胃もたれする」などと思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。トレーナーの僕からみても、積極的に食べるものとも言えませんし。

でも、なんで「体に良いものでもないマックを食べると楽しい気持ちになるのか」って考えたことはありますか?


なので、実際食べに行って今一度考えてみました。そして僕の中で答えが見つかりました。なので、今回は僕が感じた「マックを食べると楽しい理由」についてシェアしていこうと思います!

しもちゃん

実際レジに並んでて、ポテトが上がった音や匂いがすると、なぜか不思議とワクワクしてきますよね〜!

マックは『罪悪感を持ちながらお腹を満たせる』ところが楽しいんだ。

タイトル通りです。マックの良いところは『罪悪感を持ちながらお腹を満たせる』ことだと感じます。

というのも、ハンバーガーやポテト、ナゲットにジュース、どれも体には良いものではないですよね。体に気を使ってる人なら、罪悪感しかない組み合わせです。でも、食べに行く人が多いじゃないですか。

実際に僕がマックに行きたくなる理由は『体によくないことをしてる体験をしたい』からです。僕の普段の食生活は和食中心。厨二病みたいな考えですが、整った食生活で過ごしてると踏み外した食生活もしたくなるのです(笑)


多分ですがマックを食べに行く8割くらいの人は、罪悪感を求めているのだと思います。悪いことをしてるとなんでかワクワクしますし、もしかするとマックの売りは『罪悪感』なのかもしれない☺︎ (多分考えすぎw)

マックは小さい頃の思い出も楽しめる

皆さんはマックを食べた時に何か思い出す記憶はありますか?

ちなみに僕は2つあります。

  • 年末や夏休みにお婆ちゃん家に向かう時にドライブスルーで朝マックを食べてた記憶
  • 学生時代、友達と夜までテスト勉強していた記憶


今思い出しても、僕の中では楽しかった記憶です。だから、僕はマックが体に良い悪いは置いといて、マックは思い出を楽しむ場所だと思ってます。

まとめ

僕はトレーナーとしてダイエットを指導する立場なので、マックをおすすめできるかと聞かれたら、やはりできません。

が、何か気持ち的に落ち込んだ時などに「昔はこんなことして楽しかったな」って思い出す場所として、素敵なお店だと思ってます。

ぜひ皆さんの中でも、マックを食べる時「なんでこんなに食べると楽しい気持ちになるのか」と考えてみてください。きっと何かしらの楽しみがあって食べに行ってると思いますので!