悩み解決

GABA入りチョコは本当にストレスを減らす?GABAの効果を解説してみた!

悩む人
  • コンビニとかで売ってるGABA入りチョコって本当にストレス減らせるの?
  • というか、GABAってなんなの?ついでに詳しく知りたい。


どうも、しもちゃん (@shimo_fit) です!
こんな疑問を解決していきます。


仕事中などでストレスを感じた時、ついつい甘いチョコを食べたくなる時ってありませんか?

最近ではストレスが低減できる「GABAチョコレート」が売られていたりと、ストレス対策できる商品も増えてますよね。ですが、栄養成分に詳しくない人からすれば「本当に効果あるのか」は謎だと思います…。


なので、今回はパーソナルトレーナーの僕が「GABA入りチョコは本当にストレスを減らす効果があるのか?」という内容をまとめていこうと思います!

GABA入りチョコは本当にストレスを減らす効果があるのか?

結論からお話しすると「一般的なチョコよりはストレスを減らす効果はある」ですね。

なので、毎日チョコをストレス喰いしてるなら、GABA入りチョコに変えてみるのも1つの手としておすすめです!

そして、この商品は画像のとおり『機能性表示食品』なので、「ストレスを低減する」と表示。ではでは、次から詳しく解説していきますー!

GABAの効果を狙うだけならサプリがおすすめ

GABAについては記事の後半で詳しく解説していきますが、まず覚えておくべきポイントは「GABAはストレス低減に効果的なのは事実」ということです。

ただ、正直なことを言えば、今回のテーマのGABA入りチョコよりも、GABA単体のサプリメントを買うのがおすすめですね。

というのも、GABA入りチョコに含まれるGABAの量は5粒で28mg。それに対しサプリメントから摂れば1粒で500mgものGABAが摂れます。


サプリの値段は1,000~2,000円なので、「ストレスを減らすためにGABAを摂りたい」と考えているのならサプリから摂った方が賢いかもしれません。

しもちゃん

GABA入りチョコのメリットは、「美味い」ところでしょう!味はチョコですからね☺︎

一般的なチョコよりはストレス低減の効果がある

GABAの効果だけを狙うのであればサプリがおすすめと話してきました。

なので、GABA入りチョコは、コンビニなどでよく見かける「一般的なチョコよりはストレスを減らす効果がある」と思っておくといいですね。

毎日チョコをストレス喰いしてるなら、GABA入りチョコに変えてみるのも1つの手としておすすめなのです!

注意点 : 食べる量だけ気をつけよう

そもそも、チョコですからねー。ストレスを減らすために良かれと思って食べすぎたら、砂糖も摂りすぎてしまいます…。

砂糖を多く摂ることは血糖値がジェットコースターのように上がり下がりします。そして自律神経が乱れる。返ってストレスの原因になってしまうのです…。

なので、パッケージ裏にも書いてあるとおり、目安は1日5粒程度にしておくことがおすすめですね☺︎

そもそもGABAとは何ぞや?

GABAがストレスを減らす成分であることはイメージができたと思います。

ここからはGABAについてもう少し深掘りを。興味がある人は知識を増やすためにも読み進めてみてくださいー!

しもちゃん

ちなみにGABAの正式名称は「γ-アミノ酪酸」というアミノ酸の1種!名前は覚えなくてもOKだけど、正式名称があることは知っておくと面白いですよ☺︎

GABAは興奮する体をリラックスさせる

GABAは体の興奮状態を抑える『車でいうブレーキの役割』をしてくれる物質です。主に『』を中心とした神経に多くあります。

本来、僕らの体は興奮状態とリラックス状態を半々で保っています。が、仕事やプライベートなどでストレスが溜まりすぎてしまうと、リラックスさせる力(GABA)が足りなくなってしまう…。

なので、食べ物からGABAを摂取し、体の興奮状態を抑える力を増やしていく必要があるのです☺︎

悲報 : 食べ物からGABAを摂っても意味がない…?

が、ですよ。食べ物からGABAを摂取しても『GABAが脳まで届かない』というのがデータに出ているそうで…。

こんなこと言えば「え、じゃあGABA入りチョコ食べても意味なくね?」と思うじゃないですか(笑)

でも、面白いことに、食べ物からGABAを摂取してもGABAの効果は期待できることもわかってるのです!!

朗報 : 腸にもGABAを受け取る場所がある!

そう、実はGABAは脳だけでなく『』にもGABAを受け取る場所があるのです。

腸は第2の脳』って言葉もありますし、腸と脳は親友のような関係なのです。

イメージはGABAを口から摂取。そして腸でキャッチし、腸から脳へ届ける形です。


これが上手く連携できてるから直接、食べ物に含まれるGABAが脳に届かなくても、GABAの効果を期待できるのかもしれません☺︎

まとめ

今の時代、普通に生活してるだけでもストレスが溜まります。便利で生活に困らない反面で悩みも増えますよね…。

ですが、口にする物を変えるだけでもストレスは減らせる。だから、チョコと組み合わさった商品ができたのだと思います。しかも美味い!

そして繰り返しになりますが、いくらGABAがストレス低減に効果的でも、あくまでチョコです。食べ過ぎれば砂糖を過剰に摂取し逆にストレスを増やします。


そうならないためにも、パッケージに乗ってる適正量を目安に食べていけたらGOOD☺︎

ちなみに僕がおすすめはビタータイプのチョコ!

もし興味がある人は1日5粒と決めて、食べてみてくださいー!味はチョコ。美味い!!

参考文献を紹介