雑談

今の時代、真面目なダイエットは損をする話。

ダイエットを真面目に頑張りすぎている、あなた。
実は、真面目すぎることが理由で、人生を損しているかもしれません…。

というのも、ダイエットは簡単に結果がでることはなく、必ず時間がかかります。


その期間は、3ヶ月かもしれないし、半年かもしれない。もしかすると1年以上の時間がかかるかもしれません。


そう考えた時に、真面目にダイエットをする人は、目標達成できるまでの間、自分にプレッシャーをかけ続けることになります。「今日も完璧な食生活を送らなければいけない」とか「筋トレは毎日しなければいけない」とか(´・ω・`)


プレッシャーをかけながら毎日の生活を過ごしていると、当然ながら生活は窮屈だし、シンプルに楽しくないですよね…。

僕自身、トレーナーとして色んな方のダイエットサポートをしてきましたが、激変した方のほとんどは、真面目すぎてなかったようにも感じます。


例えば、アイスやお菓子を定期的に食べたり、運動が辛いと思えば一旦気持ちが落ち着くまで休む、など。


つまり、僕が何を言いたいのかというと、ダイエットするならONとOFFを作ろう。そして、自分が長続きできると思う方法で頑張ってみよう、ということです☺︎

今の時代、楽しむのが理想

ここで、わかりやすいように例え話を交えます。

あなたの通っていた小学校のクラスメイトに、こんな人はいませんでしたか?

成績は悪いけど、クラスの中では中心的な存在にいる人。

こういう人はクラス内だと成績が悪くてバカキャラだけど、周りからは好かれていて、見てても毎日が楽しそう。


ダイエットも同じなんです。真面目に頑張るのも良いけど、息抜きしながらコツコツ続けてた方が、楽しく生活できるんですよね。


しもちゃん

まあ、こんなことをズラズラ書いてきたけど、僕も超真面目です。毎日何かしら勉強や仕事をしてないと不安になります(笑)



でも毎日、不安に迫られても、実際に何か起きるわけでもない。

ぶっちゃけ問題がないことがほとんどなんですよねー…。にも関わらず、変な不安と戦い、無駄に損してるのです…。

というより僕が今回、なぜこんなことを思ったのかというと、ブロガーのはあちゅうさんの有料コラムを読んで考えされたんですよね。
参照 : 真面目に生きて、損してる

あー真面目に頑張り過ぎてんだな。もっと気楽に頑張ろうって。



はあちゅうさんのコラムを読んでたら、「お、これはダイエットでも同じだな!」って思えたので、今回記事にしてみました!


なので、ダイエットを真面目に頑張りすぎてると感じたあなたは、肩の力を抜いてみることをオススメします。

僕も引き続き、気楽に頑張ろうと思いますので☺︎