ダイエット

【暴露】ダイエット初心者でありがちなミス7選

悩むOL
  • ダイエット初心者が知っておくべきポイントってある?
  • ダイエット初心者にありがちなミスって何?


どうも、しもちゃん (@shimo_fit) です!
今回もこういった悩みを解消します。


ダイエットを始めてすぐは、わからないことだらけ。事前に知っておかないと、後々困ることもありますね。


そこで今回は『ダイエット初心者でありがちな7つのミス』を紹介。本記事を参考にすると、ダイエット効果を順調に感じることができますよ☺︎

✔︎ 本記事の内容
  • ダイエット初心者が知っておくべきこと
  • 最短コースで結果を出す2つの方法
  • ダイエット初心者でありがちなミス7選
しもちゃん

この記事を書いている僕は、過去に500名以上のダイエット指導を担当。現在では毎月100セッション以上のお客様をサポートしています。

ダイエット初心者が知っておくべきこと

ダイエットは必ずしも体重が落ち続けるわけではないし、思い通りすぎる変化は出づらいってこと。

まず、目に見えた変化を実感するまでには、3ヶ月くらいかかります。なので、1ヶ月や2ヶ月で理想の体が手に入ることは難しいと思って良いですね。

やり方は悪いない!ただ時間がかかるだけ。

これを理解してないと「なんだー、頑張っても結果出ないじゃん」とか思っちゃいますよね。

でも、違うんですよ。ダイエット成功してる人は、誰もが同じ道を通ってるんですよね。

なので、まずは3ヶ月以上粘ってみましょう٩( ‘ω’ )و

最短コースで結果を出すなら!方法は2つ

とは言え、早く体を変えて、変化を楽しみたいですよね。

なので、僕がオススメする「最短コースで結果を出すならコレでしょ!」って2つの方法を紹介します。

✔︎ 最短コースで結果を出す方法
  1. パーソナルジムに通う
  2. ファスティングする

方法① : パーソナルジムに通う

パーソナルジムに通えば、専属トレーナーがあなたに合った内容のダイエット方法を教えてくれるので、最短コースで結果が出やすいです。

実際に僕も勉強としてパーソナルトレーナーをつけることがありますが、1人で体作りするよりも圧倒的に効率が良いですね。

方法② : ファスティングする

これは一時的に体を変えるだけじゃなくて、食生活を見直せるきっかけが作れます。

ファスティングをすると、食生活の考え方が変わり、無駄な摂取量を減らしていくことができる。

僕も半年に1回ペースでファスティングをしますが、毎度毎度「あー味噌汁って美味いなー」とか「やっぱり和食だなー」って思います。


関連記事 :【僕の体験談】ファスティングをして、気づいた5つのこと。

ダイエット初心者でありがちなミス7選

それでは本題。
ダイエット初心者でありがちなミスは下記の7つ。

  1. 食事量を減らしすぎ
  2. 栄養よりカロリーばかり見てる
  3. 何かを足しすぎてる
  4. 数値を気にしすぎてる
  5. 野菜しか食べない
  6. 水分は後回しにしがち
  7. 食事管理だけして筋トレ0


もし当てはまることがあれば、速攻改善でいきましょう☺︎

① 食事量を減らしすぎ

食事量の減らしすぎは、筋肉を落とすしやすくするので、本当に注意すべきポイントです。

ただ、食事量を減らせば、確実に体重が落ちていくのは事実。今痩せることだけに目を向けるか、その後の体型に目を向けるか、あなたはどっちを選びますか?

② 栄養よりカロリーばかり見てる

張りのあるボディラインやリバンドしない体を作るなら、栄養を摂取していくことが大切です。が、早く痩せたいと思う人ほどカロリーの低いものばかりに目がいきがち…。


確かにカロリーを気にすることは大切ですが、間違ったカロリー制限をすれば方向性がブレてしまいます。

ちなみに過去の僕は「体重を増やして体を大きくしたい!」と思って、毎日アイスを2個、菓子パンを3つくらいを間食に食べてました。完全に栄養を見ずに摂取カロリーを増やしたので、肌荒れが大量発生…。という過去もあり。


ダイエットする人は、過去の僕と同じようにカロリーだけに目を向けすぎるのは避けましょう。

③ 何かを足しすぎてる

サプリメントやダイエット食品を取り入れることは否定しませんが、『取り入れる=痩せる』とは限らないことは知っておきましょう。

あなたが太った原因はなんですか?


きっと、太るほど食べ続けていたのが原因じゃないでしょうか。なら、サプリメントやダイエット食品を足すよりも、太った根本に目を向けないといけません。

ダイエットは食生活を含めた生活習慣を改善すること。痩せた後もリバウンドしたくなければ、太った根本に目を向けて、ダイエットしましょう☺︎

④ 数値を気にしすぎてる

ダイエットするなら、体重や体脂肪率などの数値を気にするのも大切です。が、気にしすぎていても、すぐには結果が出ません。


しかも、ストレス過多になって挫折しかねないので、ほどほどにすべし。

「数値」は「継続」した先に見えると思ってください。

⑤ 野菜しか食べない

女性でありがちなのが、外食してもサラダだけ、コンビニで買うのもサラダだけっていう食生活。コレでは筋肉の材料になるタンパク質と糖質が減ります。

つまり、筋肉が成長しづらい食生活が完成してるのです。



ダイエット=野菜だけを多く食べる』って思われがちだけど、リバウンドせず痩せてる人ほど、サラダオンリーじゃない。しっかり、タンパク質と糖質をチャージできる物も食べましょう。

⑥ 水分は後回しにしがち

水分を摂るのを後回しにすると、下記のようなことになります。

  • 便秘になりやすい
  • 脂肪燃焼しづらい
  • 体温が上がりづらい
  • 老廃物を溜め込みやすくなる
  • 冷え性になりやすい


この状態では、ダイエットどころか体に負担がかかります。

無駄な脂肪を燃やしたいダイエットにおいて、水分量を増やさないと理想の体作りには時間がかかります。

≫『水分不足』が続くと太る5つの理由【ダイエットするなら水を飲もう】

⑦ 食事管理だけして筋トレ0

ダイエットするなら、筋トレもしましょう。食事だけのダイエットだと体のサイズが変わるかもしれないが、体のラインは作りづくなります。

ダイエット成功してる人の話を聞いても、『食事管理×筋トレ』がほとんど。ちなみに僕がダイエットサポートしてる人も全員筋トレしてます。


筋トレする人は、体のラインが変わるだけじゃなくて、気持ちも前向きになるし、体力もつくから仕事疲れも減る。メリットしかないんです。

ダイエット初心者でありがちなミス7選 : まとめ

以上が、ダイエット初心者にありがちなミスでした。

ダイエットは簡単に結果が出ませんが、しっかりと土台を知って継続していくことで、ジワジワと結果がやってきます。

「変化」は「継続」した先に見えるんです



実際に僕のダイエットベースは、下記の記事にまとめているので参考にしてみてくださいね♪

≫ 初心者向けに『ダイエットの始め方』をまとめました【リバウンド対策も解説】