考え方

ダイエットは受験勉強と同じです【つまり、本人のやる気次第】

トレーナーという仕事をしていると「ジムに通えば痩せますか?」とか「ジムに行けば目標は達成できますか?」といった質問を聞かれます。確かに、ジムに行けばモチベーションは上がるから、痩せる確率は上がるだろう。

でも、僕が思うに痩せるか痩せないかは、やはり頑張る人の『やる気次第』だと思ってますよ。



というのも、仮にパーソナルジムに週2回の60分トレーニングをしたとする。ジムに行けばトレーナーがいますからね、確実に筋トレする環境が整うし、体を動かせば達成感もあってモチベーションが爆上がり。「せっかく筋トレを頑張ってるんだから、食事も見直そう!」とかね。

が、ですよ…。


当然ながら、1週間の残り166時間頑張る本人がダラけてたら結果は出ません…。これって、本当に高校受験とか大学受験と同じ考え方なんですよねー。

いくら塾に多く通ってようが、家で勉強しないで、ゲームやテレビばっかり見てたら、合格率って下がりますよね。

実際に僕は中学の時に塾に通ってました。塾では真面目に勉強してたけど、学校や家では全く勉強せず。なので成績はマジで変わりませんでしたね…。親には本当に申し訳ないけど(笑)



このことから受験で希望校に合格する人やダイエットで結果を残してる人には、やはり共通点があります。それが、頑張る時間が多いってことです。

基本的に結果が出ない人の特徴は、努力不足です。努力なしで結果が出る人はいないし、仮に努力なしで結果が出てる人は目標が小さすぎてる可能性が高い。

まあ僕が言いたいことは、「ダラダラせず頑張ろうぜ」ってことですよ。痩せるのは簡単じゃないし、受験も簡単じゃないです。結局は努力した期間と時間が大切なんですよ。

ダイエットを頑張ってる努力は無駄になりませんから、コツコツ淡々と継続していこう!