ダイエット

【今年こそ痩せるぞ】2021年から始めたい7つのダイエット習慣

ダイエット
初心者

今年こそ痩せたい!年が変わると気持ちも変えやすいから、何か新しい習慣を作りたいな。痩せるためにオススメな習慣って何かある?


年が変わると「今年は去年よりも変わりたい」って欲が増えますよね。新しい習慣を作るなら、元旦から1/7までの約1週間どれだけ行動できるかが鍵になりそうです。

2021年から始めたい7つのダイエット習慣

結論は下記の7つ。

  1. 運動を始めてみる
  2. 白米をやめてみる
  3. 朝ご飯に果物を食べてみる
  4. コンビニに行く頻度を減らしてみる
  5. 原材料を気にしてみる
  6. 毎日体重計に乗ってみる
  7. 毎月ダイエット目標を立ててみる



それぞれ順に解説していきます♪

習慣① : 運動を始めてみる


運動すれば筋肉がついて引き締まった体が手に入る。体力がつけば仕事疲れも出づらく、仕事中の集中力も上がります。

運動後に筋肉痛になれば「食事管理も頑張ってみようかな…」とか「今日はビール飲むのやめとこっかな…」って感情にもなりやすいし。筋トレやジョギング、朝ヨガなんかでも良いですね。自分が続けやすい運動でOKです。

しもちゃん

ちなみに僕は24時間ジムに入会して週2〜3回、朝トレする予定です。理由は朝に筋トレする自分に酔いたいから(笑)

運動をしなくても活動量を増やそう


2階に行く用事がある時はエスカレーターじゃなくて、階段を使う。朝の時間に余裕があるなら1駅分歩いてみるなど、活動を増やしてみるだけでも体への変化はあります。

リモートワークな時代だからこそ、いつもより体を動かす。動かないで食べ続けたら太りますからね…。

習慣② : 白米をやめてみる


というのも、白米にはビタミンやミネラルに食物繊維といった、体に必要不可欠な栄養素がほぼ入ってない…。なので、玄米や分づき米に変えてみよう。

基本的に太る人は栄養の偏りが多い。糖質や脂質ばかりのジャンクフードにスイーツ。そして揚げ物。これじゃ太る一方…。



忙しくて自炊ができない場合は、おかずをスーパーで買って、玄米は家で炊く。これが手軽にできるプチ自炊方法。しかも、玄米や分づき米は噛みごたえもあるからお腹の満たしも作れやすいぞ!

関連記事 : 食事中は「飲み物」を飲まないコト【体に負担かけます】

習慣③ : 朝ご飯に果物を食べてみる


朝は胃腸がまだ寝起き状態。ともなれば、朝から消化に時間がかかる菓子パンなどを食べれば胃腸も朝からびっくりなわけで…。

それに比べて果物は、ビタミンやミネラルがたっぷり。朝はたっぷりデトックスをしたい時間。水分も多いから胃腸に負担がかかりづらく、便の量も増やせます。



オススメは甘味のある果物と、酸味のある果物を1つずつ食べてみること。そうすることで味覚が調和されて、無駄な間食が減っていきますよ♪

関連記事 : ダイエットに最適な朝ご飯【問題解決】

習慣④ : コンビニに行く頻度を減らしてみる


コンビニは24時間空いてるから超便利な反面、添加物が多い食べ物ばかり…。せっかくなら、定食屋さんにご飯を食べにいくなり、家で玄米を炊いて持っていくなり、変えてみても良いかもしれません。

コンビニ食を減らすことで、味覚が変わるなどの体質が変わります。とはいえ、僕もコンビニは愛用する。そんな時は、セブンイレブンで、ダイエット食を選んでみた!【迷ったらコレ】で紹介したメニューを選んでみてください٩( ‘ω’ )و

習慣⑤ : 原材料を気にしてみる


スーパーやコンビニで買う物の原材料を覗く習慣をつくってみよう。

というのも、パッケージには体に良さそうなフレーズが書いてあっても、原材料をみてみると「何だコレ…」って食品がたくさんありますからね。ぶっちゃけ怖いです♫

原材料の3つのチェックポイント


それが下記の3つ。

  • カタカナの文字が少ない物を選ぶ
  • 初めに書かれてる物が1番多く使われてる原材料だから、余計な材料になってない物を選ぶ
  • 「/」以降の原材料は全て添加物だから、文字数が少ない物を選ぶ



確認できるものは自分で確認しながら食べる。これが楽しく食事できる1つのポイントですね。

習慣⑥ : 毎日、体重計に乗ってみる


毎日の体重を管理することで「昨日食べすぎたから太ってんだな…」とか「ここ3日くらいは食事管理がうまくできてるから変化してる!」って気づきも出る。

体重を測る時のポイントは、毎日同じ時間帯に測って、毎日同じ格好で測ることです。じゃなきゃ数値の乱れが出やすい。



実際に僕がダイエットサポートしてるお客様には毎日の測定データをもらています。毎日の記録をデータに残していると、少しづつでも変化してることに気付けやすくなりますからね。

習慣⑦ : 毎月ダイエット目標を立てる


目標は毎月立てることで、過去の振り返りもできるし改善できることも見つかる。痩せることなくダイエットが終わる人の特徴が、目標の振り返りもせず淡々とダイエットする人です。

ぜひ以前、記事にした目標の決め方を参考に毎月の目標を立ててみてください。



シンプルな話、目標が曖昧なダイエットほど長続きしないです。過去にダイエットサポートした人の中でも曖昧な人ほど挫折を繰り返していました(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

習慣までには180日が必要です

「今日から習慣化します!」と意気込むも、やはり習慣化までは時間がかかる。で、極端なダイエットを頑張る人のあるあるは3日坊主だろう。

3日坊主なら4日やればいい


シンプルな話、4日やれば3日坊主じゃない。で、4日続けば5日も続きます。それだけ3日坊主って言葉はパワーワードなんですよ。

が、何日か経てば挫折しちゃう時が来るはず。その時は挫折を受け入れて、また再開です。

関連記事 :【朗報】ダイエット中に「失敗を繰り返す」のは悪いことじゃない

痩せるには、やはりコツコツ継続です


今じゃ簡単に痩せる方法などのダイエット情報が滝のように溢れています。が、結局は「これをコツコツ続けたら痩せるよ!」って情報しかないことに気づくべきです。

というのも、こんなに有益なダイエット情報が溢れてるのにダイエットできてる人が少ないし…。



継続こそ1番高いダイエットの壁。だからこそ、自分なりに「どうしたら継続できるかな?」って考えてみよう。きっと自分にあう内容が見つかります。

ちなみに僕のおすすめは、仲間を作るです。これはパーソナルトレーナーをつけるでも、友達とダイエットするでもOK。とにかく『誰かと一緒に頑張る環境』を作るのです。



そうすることでダイエット効果は3倍に伸びる。だからダイエットジムに通う人のほとんどが結果が出るんです。

まとめ


では、最後に今回の内容をまとめます。

  1. 運動を始めてみる
  2. 白米をやめてみる
  3. 朝ご飯に果物を食べてみる
  4. コンビニに行く頻度を減らしてみる
  5. 原材料を気にしてみる
  6. 毎日体重計に乗ってみる
  7. 毎月ダイエット目標を立ててみる
  8. 3日坊主なら4日頑張ろう
  9. 結局は継続が全て
  10. 習慣化には180日かかる



繰り返しですが元旦から1/7までにどれだけ習慣を変えたいと思って行動できるかが、1年を変えます。


ぜひ、素敵な1年にしましょう٩( ‘ω’ )و