ダイエット

料理好きなら『米油』を使うべき3つの理由【ダイエット中も罪悪感ない油】

ダイエット
初心者

米油って体に良いの?ダイエット中だから油を気にしてて、調理に使っていいのか気になる!


どうも、しもちゃん (@shimo_fit) です!
こんな読者を想定して記事をまとめます。


結論、米油はダイエット中の自炊におすすめです!

ぶっちゃけ、油ならオリーブオイルでもいいけどオリーブオイルって味の癖がありますよね。なので僕は米油を愛用してることが多いです!

しかも最近だと、コンビニのポテトチップスでも米油を使ってたりしてますからね。それだけ米油の需要が増えているようにも感じます☺︎
関連記事 : コンビニで無添加のお菓子、見つけました!【最高品質のポテチです】

そこで今回は現役パーソナルトレーナーの僕が「米油を使うべき理由」を徹底解説。

しもちゃん

ダイエット中で自炊を始めたけど、炒め物も揚げ物も賢く楽しみたい人は必見です!

米油を使うべき3つの理由を徹底解説

  1. 栄養価が高い
  2. 味の癖が少ない
  3. 原材料が国産


ダイエットしてる人が料理が好きな人に米油をおすすめする理由は上記の3つ。

それぞれ詳しく解説していきますね♪

理由① : 栄養価が高い


主に下記の3つの栄養が含まれます!

  • リノレン酸
    コレステロール値を下げる
  • γ-オリザノール
    自律神経の乱れを安定させる
  • トコトリエノール
    老化を防ぐ・アンチエイジング


見てもわかるとおり、米油に含まれる成分ってダイエットにも美容にも効果的です。なので「油=太るから悪だ!」と一括りにせず、油の種類を選べれば炒め物も揚げ物も楽しめちゃう♪

ちなみに「γ-オリザノール」は、米油にしか含まない栄養素で、同じオメガ9のオリーブオイルには含まないのが米油との違いですね☺︎

しもちゃん

美容にこだわる人やダイエット中の人には嬉しい栄養!ちなみに僕のお客様も米油使う人は多いですよ♪

理由② : 味の癖が少ない


使ったことがある人にはわかるけど、米油って結構あっさりしてるんですよね。

なので、胃もたれもしづらいく、味に癖もないから日本食に合う料理が作れるのです。しかも、こってりしすぎてないから洗い物が楽なのも嬉しいポイント♪

正直、油使った後の片付けって面倒いですからね(笑)

理由③ : 原材料が国産


米油は唯一、国産の原材料で作れる油と言ってもいいですね☺︎

というのも、日本人は米を食べる文化が昔から続いてます。なので米油は海外からの輸入食材がなくても作れちゃうのです!

ちなみに他のオリーブオイルやサラダ油のような油の9割以上は海外から輸入してる。せっかく日本人として生まれたからには、国産の物で料理できると食事がもっと楽しくなりますよね♪

油をこだわると、食事が楽しい!

まだまだ「油=悪」と一括りが考えてしまう人もいますが、正しい油の知識を身につけることで、油がダイエットの味方にもなります。

ぜひ今回の記事を参考に米油の良さが少しでも伝われば嬉しいです☺︎