ダイエット

【栄養】野菜と果物が栄養失調になっている現代

こんにちは、しもちゃんです。
今回もこんな記事を書きます。

☑本記事のテーマ
・果物や野菜の栄養価が落ちている
・積極的にオーガニック食材を選ぼう


現代で収穫される野菜や果物は、昔に収穫されていたモノよりも栄養価が低くなっていることは、近年話題になっています。具体的には40~50%程度も栄養が減っているそうです。


野菜と果物に含まれるミネラルが減る

野菜や果物は、同じ畑で収穫し続けると、土壌のミネラルが減り、育てる食材の栄養素を減らしてしまいます。ここで問題なのが、土壌のミネラルが減っているのを補うために、化学肥料を使用する農家が増えているということです。

実際に化学肥料で育つ食材は、形や色の見た目は良いためスーパーなどでもよく売れます。つまり、栄養不足の食材を選びやすい現代なのです。

また、化学肥料や農薬は海や川へ流れて、海を汚染し魚を含めた海の幸の栄養価も下げます。そして、海に流れた汚染物質はいずれ雨として土壌の上に戻ってきます。

悪循環なのです。

そもそもミネラルの役割とは

ミネラルは、私たちが健康に生活していく上で必要な栄養素です。

ミネラルには、骨を丈夫に保つカルシウムやマグネシウム、味覚をサポートする亜鉛など数多くの種類があります。

このミネラルは、土壌に存在する金属類で植物が土壌からミネラルを蓄えて、人がミネラルを蓄えた植物を摂取していきます。

つまり、人は金属類(鉱物)のままでは、効率よくミネラルは摂取できないのです。

主なミネラルの役割

☑ 骨や歯の材料
☑ 血液の材料
☑ 筋肉や神経の興奮性の調整
☑ 体液を一定に保つために調整

食材を選ぶポイント

食材を選ぶ際に気を付けたいポイントいくつかまとめていきます。

☑ オーガニック食材を選ぶ
☑ 国産の食材を選ぶ
☑ 冷凍食品コーナーの野菜・果物はNG


また、普段から食材選びにこだわりなく買い物してる方に僕がオススメするお店を紹介します。


ビオセボン

ビオセボンは、パリ発のオーガニック・スーパーマーケットです。新鮮な生鮮食品日常使いできる品揃えが多く、トレーナーな僕の担当するお客様の中でも大人気のスーパーです。

成城石井

成城石井は、成城石井は、おいしい、こだわった、安心・安全な食品を、世界中、日本中を歩き回り発掘、開発しているこだわりの強いスーパーです。

完全に避けれない生活だと知ること

オーガニックや国産の食べ物を食べるのは良いことは、なんとなく聞いたことがあるのではないでしょうか。

現代の生活では、農薬や化学肥料を使っての農業化が大きく進んでいます。ただ、これらの生活を完全に避けれるかは難しいところです。金銭的な理由であったり、近所のスーパーに完璧に揃っていなかったりで。

なので、ちょっとしたモノを選ぶ際にこれらのことを知っているだけでも、他の人よりも健康に対しての関心度は高くなります。

是非、今回の記事があなたの食生活の参考になれていたら嬉しいです。