おすすめ

【おすすめ】砂糖の選び方をマスターせよ!【白砂糖は悪魔です】

ダイエット
初心者

白砂糖が体に良くないことは知ってる。けど、料理に白砂糖を入れた方が美味しい物もあるよね。そういった時は、白砂糖じゃなくて何を使えばいいんだろう?


こういった疑問に答えていきます。
実際に僕も使っていた砂糖も紹介していくので、参考にしてもらえたら嬉しいです。

おすすめは、2つあります。


下記のモノです。

  1. てんさい糖
  2. きび砂糖



どちらも白砂糖とは違って精製されてないモノ。これに対して白砂糖は、精製された糖質。

精製されれば栄養価はガタ落ち



栄養がないモノを摂取するから、太る。そして、体も疲れる…。できる限り、原型に近い物を選ぶようにすると体はヨロコンブ♪
関連記事 :【解説】なるべく避けたい4つの有害なモノ

てんさい糖


これは、サトウダイコンから作られた砂糖です。
特徴としては、下記のとおり。

  • 精製されていないのが多い
  • オリゴ糖が入ってる



オリゴ糖は腸の善玉菌の餌になる。ということは、腸内環境を整える役割もありますね。


きび砂糖


きび砂糖も精製されてないモノになるから、白砂糖の代用として、おすすめ。

精製されてないから、ビタミンやミネラルが残ってる。



ちなみに全く精製されてないモノは黒砂糖。ぶっちゃけ「黒砂糖使えば良くない?」と思うかも。でも、癖があるから料理に使うには手強いんですよねー。

悪魔の白砂糖は、避けるべし。


ちなみに「紹介した砂糖なら大量に摂取していい」という考え方はNG。程よく料理に合わせるから、美味しい食事ができるんです。


よく「糖質は太るからダメ」って話を聞く。

正しくは、精製された糖質がダメ



人の手で作られたモノを食べるから不健康になったり、太ったりする。今日から脱・白砂糖生活スタートですね。代わりに今回紹介したもので、代用してみてください♪