ダイエット

瘦せることは想像以上に大変です【食欲との戦いが一番手ごわい】

どうも、しもちゃん(@shimo_fit)です。
月間100セッションをやりながら、ブログを書いて暮らしています。

本記事のテーマ

  • 痩せるのは簡単じゃない話
  • 痩せるためには覚悟が必要な話
  • ダイエットに飽きたらやめてOK


上記を深掘りしていきます。


なお、本記事は「瘦せることは大変だけど、続ければ痩せるし頑張ろう」という内容。
「痩せるための手段」だけを教えてほしいって人は、「まごわやさしい」の合言葉でダイエット【食事はこれだけOK】をどうぞ。



というわけで見ていきましょう。

瘦せることは想像以上に大変です【食欲が手強い】


自分では、むちゃくちゃ頑張ってるのに想像以上の成果が出ない。

ダイエット開始1か月くらいは、マジでシンドイ


というのも、痩せるために大好きなスイーツやお酒、ご飯の食べる量がコントロールされてくるから。
好きだった食べ物が減るって、寂しいし大変ですよね。


適当にダイエットするなら話は別ですが、本気でダイエットと向き合うなら自分のライフスタイルを見直して、食生活を改善し運動習慣をつくる、みたいな感じだと、だいぶダイエット成果が出てきますよ。
≫参考:【基礎】ダイエットの意味【由来解説します】


ただ、そんな生活を1ヶ月続けても、「スゲーめっちゃ痩せた」と心から喜ぶ人は少ないんですよね。これは、本人の中での目標が高いので、現実としっかり向き合えていないからだと思う。

どうせ痩せるなら、パーソナルトレーナーになろう


パーソナルトレーナーくらいのスキルをつければ、まずリバウンドするリスクは低い。ならば、「パーソナルトレーナーを目指すくらいの気持ちで情報収集をして行動すればいい」ということ。



「痩せるぞ」と友達に話しても「また、言ってるよ。それで何回目~」みたいな感じで、大半の人は心の中で笑ってきます。
しかし、人の努力をバカにしている人ほど「痩せてない」もしくは「ダイエットの成功体験がない」のどっちかなので、スルーでOK。

体験談 : 担当したお客様がパーソナルトレーナーに転職


これは実際にあった話で、僕がダイエットサポートしたお客様がパーソナルトレーナーに転職しました。しかも2人。


なぜパーソナルトレーナーに転職したかの結論は、「自分の体を変えた後の達成感を味わってもらえたい」や「自分の体が変わったのが楽しかったから伝えていきたい」ってことでした。


自分が慣れない挑戦で結果を残せば、誰かに伝えたくなるのは人間の本能なのでしょう。


この話は、一生の思い出です。

痩せるなら「覚悟」をもってダイエットをしよう

理由はシンプルで「飲み会の回数が減る」とか「運動時間をつくる」とか「スイーツを食べれる頻度が減る」から。
要は「慣れない生活をする覚悟をもつ」ということですね。

よく聞くだろう話をします


よく聞く話ですが、ダイエットにリスクはないです。食事は毎日食べるものだし、睡眠も誰もがする行動。運動に関しても外でジョギングすれば0円。


にも関わらず、なかなかダイエットが続かない人の特徴は「ダイエット生活をする覚悟がない」ということが原因だと思う。


好きな物も好きなだけ食べれない。なるべく自炊生活にする。休みの日には運動する時間をつくるなど、慣れない人からすればマジで大変、、、

覚悟を決めて行動しましょう

食欲との戦いが一番大変


大半の人は「運動習慣はわりと身につきやすいけど、食欲がとまらない」って人が多い。

これは、こいつらが原因。

  • 砂糖
  • 小麦
  • トランス脂肪酸
  • 人工甘味料


上記の食品は、食品に対する依存性を高めて「また食べたい」という欲求を増やしていく「悪魔」だ。これはタバコと一緒、、、僕はこの食品たちを「食べるタバコ」と名付けています。

痩せることに飽きたら、直ぐにやめよう


最低でも2ヶ月くらいは頑張ってほしい。
そうすると「体が軽い」とか「体重も落ちてる」という感覚がわかってきますので。


そのタイミングで「もうダイエット嫌だな」とか「もう結果に満足」して飽きたなら、別のことをすればいいと思う。また、体を変えることに興味が湧けば、再挑戦していこう。



大半の人は、中途半端。この中途半端さがダイエッターを苦しめているのです。

「やるならやる」、「やらないならやらない」のメリハリをつくることが大切

慣れるまで大変かもだけど、ダイエットで痩せよう


ダイエットを続ける目的はシンプルに「痩せたい」でいいと思う。
僕も「『ダイエット=瘦せる』だけの目的じゃないよ」的なことを言いますが、ダイエットする本人は「痩せたい」んですもん。

痩せるための挑戦で「本来の目的」を忘れた瞬間、続かなくなります


痩せることは大変。シンドイかもしれない。
でも、わりと痩せることの挑戦を続ければ成果が出てやすいのも事実です。


コツコツ挑戦を積み重ねつつ、今日もダイエットを楽しみましょう。
僕も引き続き筋トレを続けます。