ダイエット

ショートスリーパーへの憧れは「危険」です【理由は2つある】

質問者

ショートスリーパーの人ってカッコイイよね。でも、睡眠時間が短い生活って体に悪くないの?


こんにちは、しもちゃん(@shimo_fit)です。
今回もこういった質問に答えていきます。

本記事の内容


先日、下記のツイートをしました。

ショートスリーパーが流行りつつあるけど、睡眠時間が短い生活が続けば「脳の体積が小さくなる」というデータがあるし、あまりメリットはないのかと思ってくる。
脳の体積が小さくなる事で、認知症や記憶力といった機能が低下して、勉強している人なら「インプット力が弱くなる」ことにも繋がるね。


上記の内容を深掘りながら解説。
なお、本記事で話すショートスリーパーは「睡眠時間が3~5時間の人」とします<(_ _)>

ショートスリーパーへの憧れは「危険」です

ショートスリーパーが危険な理由は、下記の2つです。

  1. 疲れが取れない
  2. 脳の体面積が小さくなる


順に解説していきますね。

その➀ : 疲労が重って、体を壊す


そもそも論、睡眠時間が短いと疲れが取れないですよね。
普段から疲れやすい人が睡眠時間を減らして、、、といった行動をとるのは、体がもたないと思います。

体調を壊しやすい人ほど、寝不足か寝過ぎ。



ショートスリーパーの人って「仕事量が膨大すぎて、寝る時間が少ない」とか「遺伝で睡眠時間が左右」されているので、憧れてまで真似する必要はない。

その➁ : 脳の体面積が小さくなって、仕事に集中できなくなる


ショートスリーパー生活を3年以上している人の脳を見たら、「脳の体面積が小さくなっていた」という研究データがあります。


脳が小さくなることで、下記の症状に繋がることも…。

  • 集中力の低下
  • 認知症
  • アルツハイマー病



つまり、睡眠時間が短い生活の人ほど「仕事の集中力」出づらいし、病気になる危険性も。




あなたの周りにもいませんか?



短気な人や、すぐに体調を崩すオトモダチが。
わりと睡眠不足が原因かもですね(笑)

ショートスリーパーの人は、全体の1%です


「ショートスリーパーは危険」と言いつつも、ショートスリーパーの人っているじゃないですか。


実は、睡眠時間が短くても生活できる人って「遺伝」で決まってるんです。その遺伝も全体の1%。


だから、睡眠時間が7~8時間の人が寝る時間を減らそうと思えば、高確率で体がシンドイ感じになります…。

体験談 : 睡眠時間を減らして10日目で挫折しました


僕も過去に毎日4~5時間睡眠の生活をしてました。
正確に言えば10日間のみだけど、10日目付近で謎に集中力やモチベーションが消える。それも突然…。


その時は午前中にブログの執筆もしていたが、アイディアが出ないし、とにかく眠かった。それが2~3日続いて思った。

ちゃんと寝ようって。



最近では7時間の睡眠を取りながら、生活してるからブログや仕事をしていても辛くないです。

あなたに合った睡眠時間は「寝起き後」でわかります

「寝る時間が7~8時間がベスト」という情報は、あくまで研究データ。

起床後3時間スッキリしてる=自分に合った睡眠時間


その人に合った睡眠時間は、起きてから3時間の体のスッキリさで決まる。
頭が冴えて体も回復しているくらい快適なら、「睡眠時間が適切だった」と判断できますね。

感覚のイメージとしては、昼休憩中のちょっとした昼寝後のスッキリ具合ですね。「もう少し寝たいけど…スッキリしたな」くらい。



日本人は真面目なので、「何時間きっちり寝ないとダメ」とか思いガチ。
感覚に頼る生活も、悪くないですよ (‘ω’)ノ

寝過ぎても寝起きが悪ければ、体は休まってない


ということは、寝すぎも良くないですね。
わりと多いのが「寝過ぎて体が動かない」って話。

要は「毎日のリズムを変えないこと」が大切です。



いろいろ話したけど、まずは自分に合った睡眠時間を見つけることから始めたらいいと思います。

結論 : 寝過ぎも、寝なすぎも良くない


ショートスリーパーの人って、寝る時間が短い分、人生が充実してそうですよね。
仕事する時間も増えて収入も多そうだし、遊ぶ時間も多そうだし。



ただ、繰り返しになりますが、

ショートスリーパーは「遺伝的に1%の人」にみられる生活環境です。



憧れるのもありですが、体調を崩ずしてまで真似することではないかな…。


毎日の時間を有効活用したい人なら、起きてる時間を長くするよりも、自分に合った睡眠時間を確保しつつ暮らす。
これが一番、充実した生活だと思います。

おまけ : 睡眠について深く知りたい人向けの本


わりと有名ですが「スタンフォード式 最高の睡眠」という本。


個人的にはマンガ版を勧めています。
理由は、文章よりもマンガの方がわかりやすいから(笑)


この本には、

  • 寝ない事のリスク
  • たっぷり→ぐっすり眠る方法
  • お風呂の入るタイミング


といった感じで、睡眠に関する知恵が詰まってます。


スタンフォード式の睡眠メゾットを使えば、体調を崩す危険もなく体を休められるので、よければお手に取ってみてくださいませ<(_ _)>



というわけで今回は以上。
またね!