ダイエット

【夜ご飯は20時までがベスト】夜ご飯が遅いことでのリスク3選

こんにちは、しもちゃんです。
先日、お客様とこんな会話をしました。

ダイエット
初心者

最近、仕事が忙しく夜ご飯を食べるのが22時すぎてしまうんですよね。この場合、ご飯抜いた方がいいのでしょうか。しもちゃんならどうしますか?

しもちゃん

なるほどですね。僕なら帰ったらそのまま寝るか、消化に優しい味噌汁やスープを作ります。

今回はこの会話の疑問点について解説します。ぶっちゃけ、体にかかる負担を考えたら20時以降の食事は抑えるのがベストです。

夜ご飯が遅いことのリスク

残業が続いてしまうと夜ご飯を食べるのが遅くなってしまいますよね。寝る直前の食事、夜ご飯が遅いことで体にどう影響するか3つ紹介します。


睡眠の質が下がる

夜ご飯が遅いことで睡眠の質は下がります。なぜなら、食べ物を消化する内臓は睡眠時に休息をとるのが、本来の仕組みとなっているのです。しかし、寝る直前に食事をすることにより体内に内容物が残り、寝てる間も食べ物を消化し続けるのです。

これでは、本来休めるはずの内蔵が動き続けてしまい良質な睡眠がとれなくなります。睡眠はダイエットをサポートする働きもあります。以前、記事にしたものを合わせて読んでみてください。


内臓も大切な筋肉なので休息は必須です。

朝が起きづらい

先ほど、夜ご飯が遅いことで寝てる間にも内蔵が働くとお伝えしました。内蔵が働き続けることで、内臓は疲弊し朝だるくなります。これは、多くの方も経験したことがあると思います。

あの朝のだるさは夜ご飯の食べる時間の遅さ、夜ご飯の食べ過ぎによる影響が多いのです。

朝ごはんが食べれなくなる

朝起きて内蔵が疲弊していると朝ご飯を体が受付けなくなります。朝ご飯を食べない人の特徴が夜ご飯が遅い、飲み会が多い人です。

朝ご飯は一日をアクティブに過ごすためスタートになる重要な食事です。夜ご飯の時間が遅いなら、そのまま寝るのがオススメです。ぶっちゃけ、夜ご飯を食べなければ睡眠時に内臓も休まり痩せます


夜ご飯は20時までに食べるのがオススメ

夜ご飯を食べ終える理想の時間は20時です。それは、僕たちの体には24時間周期のリズムがあるためです。

それが下記の通りです。

24時間周期のリズム

①午前4時~正午12時までは排出時間
➁正午12時~午後20時までは栄養摂取と消化の時間

③午後20時~午前4時までは吸収と利用の時間


上記をみての通り20時以降は食べたものを栄養として蓄える時間となります。ただ、現代の生活でこのリズムを完璧に過ごすのは難しいので、頭の片隅にいれておくくらいで大丈夫です。

あくまで理想です。

夜ご飯が遅い時の対処ポイント

夜ご飯が遅いことで睡眠の質が下がり、朝の寝起きや食欲、内臓への負担がかかり、ダイエットにおいても理想的ではありません。

そこで最後に夜ご飯が遅い方へいくつか対策ポイントをご紹介します。

☑20時以降は消化に優しい味噌汁やスープを食べる
☑具材は細かく切ってあげること
☑寝る1時間前なら何も食べずに寝てみる
☑ジャンクフードは食べない


現代の食生活やライフスタイルをみても完璧に食事コントロールをできる人は、ぶっちゃけ少ないです。そんな時こそ、上記のようなポイントを押さえて対処できることは、対処する生活を作っていきたいですね。