ダイエット

【即実践】ダイエット初心者が食べるべき野菜3選

こんにちは、しもちゃんです。


今回はこんな疑問に答えていきます。


☑本記事で解説すること
・ダイエット時にオススメな野菜3選
・オススメする野菜の効果は?


ダイエットするなら「野菜を食べる」は、誰もが聞いたことがあるが、野菜の種類は多く何を食べればいいか迷いますね。なので、今回は僕個人がオススメする野菜を3つ紹介します。


ダイエット初心者が食べるべき野菜3選

今回、紹介するオススメ野菜は下記の3つになります。普段の食生活に取り入れてみてください。

▪ケルセチン豊富な「玉ねぎ」

玉ねぎには”ケルセチン”という成分が含まれます。働きは下記の通りです。


☑ケルセチンの効果
・脂肪分解酵素の活性化
・活性酸素の除去
・肝臓での脂肪吸の抑制
・悪玉コレステロールの蓄積防止
・アレルギー反応の抑制

他にも、玉ねぎには疲労回復に効果的な”ビタミンB群”、血液をサラサラに改善してくれる“アリシン”といった痩せる以外の「健康」に対しても良い栄養素を豊富に含みます。

また、玉ねぎに含まれる栄養素は「水に溶けやすい」という特徴があるため茹でたりする場合は、必ずスープと一緒に食べることで効率よく栄養摂取ができます。

▪タンニン豊富な「レンコン」

レンコンには“タンニン”というポリフェノールの一種の成分が含まれます。働きは下記の通りです。


☑タンニンの効果
・抗酸化作用をもつ
・腸内の悪玉菌を抑制する
・抗菌効果をもつ

タンニンはレンコンを切ったときに黒ずんでしまう原因の成分です。その他の栄養素としてストレス対抗に効果的なビタミンCやカリウム、便秘改善にうってつけの食物繊維なども含んでいます。

▪ペクチン豊富な「オクラ」

オクラには食物繊維やβーカロテンなど様々な栄養素が含まれます。今回はそのうちの1つ“ペクチン”について紹介します。

ペクチンとはオクラのネバネバとしたモノで、主な働きは下記の通りです。


☑ペクチンの効果
・腸内環境を整える
・便秘予防
・コレステロール値を抑制
・生活習慣病の予防

痩せるためには野菜が必要です

痩せるためには“野菜を食べることは必須”です。なぜなら、野菜に含まれるビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素は“新陳代謝”“丈夫な骨を作る”“有害物質のデトックス”など瘦せるためやアクティブな生活を送るためにも必要なモノばかりを含むためです。

現代の人の多くは野菜不足が目立ち、食生活が荒れています。これが原因で「生活習慣病」や「肥満」など不健康な体を手にしているのです。

まずは、今回紹介した玉ねぎ、レンコン、オクラの3つから食べみることをオススメします。